日本料理

ネギ柚塩タレ

基本の『ネギ柚塩タレ』は色々な塩焼きにちょっと付けて食べると、とてもアッサリと爽やかに頂ける万能タレです。食欲がわくので、食べ過ぎに注意!ですね。 

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
0
調理時間: 
0〜15分

焼き栗ご飯

栗ご飯。秋になったら必ず一度は食べたくなります。

剥いた栗をサッと焼いて焦げ目を付けてから炊きます。少し香ばしくなるのでより食べやすく、見た目にも食欲をそそると思います。 

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
1
調理時間: 
30〜60分

鶏のささみの韮粥と韮雑炊

夏バテの体を癒し、冬には体を温めてくれる韮のお粥と雑炊。

韮がたっぷり入っていて網焼きにした鶏のささみが香ばしく、食欲のない時でも頂けます。

ジワッと汗が出て夏にも冬にも美味しく食べられます。風邪の時など、体を調えるのに最適な料理です。 

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
2
調理時間: 
30〜60分

揚げ茄子の肉味噌田楽

米なすを揚げて甘辛い肉味噌をのせて、熱々を頂きます。

茄子は油との相性が抜群なので、この料理はとても美味しく頂けます。

ご飯にも合うので作ってみてはいかがでしょうか。 

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
3
コンロの数: 
2
調理時間: 
15〜30分

カジキマグロのソテー 和風生姜ソース

カジキマグロを使ったご飯に合うソテー。

時間がない時にサッと出来、そして見た目に食欲をそそる魚料理です。

バターの風味と醤油がとてもマッチしていて、その中に生姜のすりおろしがピリッと効いたお料理です。生姜の量で辛さが調節できるので、好みの辛さに仕上げて下さい。

シーズン問わず美味しく頂ける一品です。

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
1
調理時間: 
0〜15分

野菜の甘酢漬け

野菜の甘酢漬けは、色とりどりの季節の野菜を合わせて作る綺麗な和風ピクルス風。葉ものは合いませんが、根菜やきゅうりやブロッコリーや玉葱なども美味しいですよ。

甘酸っぱくて、かりっとした食感を残して作るので、お酒のつまみにもサラダにも、また箸休めにもなります。これに蒸したささみを裂いて入れたり、火を通した魚介類を合わせるとボリュームが出ておかずにもなります。

夏にもピッタリの野菜料理なので、たっぷり作って召し上がって下さい。

 

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
0
調理時間: 
30〜60分

わかめとゴーヤーの酢の物

 わかめがゴーヤーの苦みをマイルドにしてくれます。

スルスルッとそして歯ごたえも良いヘルシーな夏向きの酢の物です。

ゴーヤーには肝機能を高め、また血糖値を降下する働きがあります。

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
0
調理時間: 
0〜15分

白玉あずきの寒天寄せ

白玉と小豆や色とりどりのお豆と、好みのフルーツを加えた可愛い夏向きの和菓子です。寒天の硬さにより、雰囲気が変わるのも面白いと思います。

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
1
調理時間: 
30〜60分

干物ご飯

夏向きの干物の塩気がきいたご飯。食欲が落ちた時には、お茶や出汁でお茶漬けにすると美味しく食べられます。

干物は甘塩が良いがお勧めです。干物の塩が辛目の物ならご飯の塩を控えて作って下さい。   

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
1
調理時間: 
30〜60分

トマトとアスパラガスのサラダアーモンドドレッシング

夏野菜の和風サラダに香ばしいアーモンドがボリュームを出してくれます。

リコピン、ルチンを多く含むトマトが動脈硬化を予防し、アスパラギン酸を多く含んでいるアスパラガスが体力をアップさせてくれる、嬉しいサラダです。トマトの赤とグリーンアスパラガスの緑が美しい一品です。

夏に作っていただきたいですね。 

完成図の写真: 
レシピ(画像ファイル): 
難易度: 
1
コンロの数: 
0
調理時間: 
0〜15分